2020-06

給食室水切り台の補修

こんにちわ、広田熔接工業です。

市役所様より学校給食のステンレス製水切り台の修理依頼をいただきました。

この修繕依頼をいただいた時が小学校の長期休暇中でしたので

学校側へ連絡をし、状況確認の為下見させていただきました。

給食室水切り台補修1

給食室水切り台補修2

同じような水切り台ほ補修は数回お受けしていますので

同じ症状で天板が溶接外れを起こしてがたつくというものでした。


自社へ持ち帰り、修理をしようと天板を外すと・・・?
給食室水切り台補修3給食室水切り台補修4

何故か天板を支えている、一部フレームがスチール製。(゚Д゚;≡;゚Д゚)エッ?
依頼部署へ問い合わせの結果、錆を落として塗装仕上げということになりました。

給食室水切り台補修5給食室水切り台補修6

予想どおりにステンレスの天板裏側の接触部分も錆が発生。
除去し透明塗装。
フレーム側は錆を落として銀色の塗装仕上げとなりました。

給食室水切り台補修7給食室水切り台補修8

フレームの歪みも見るために定盤の上にて補修。

給食室水切り台補修9給食室水切り台補修010

熔接剥がれが発生していた箇所は溶接にて補修と追加の接合部分を

熔接していき、完成納入となりました。

このような事例は余り有りませんが、柔軟に当社は対応させていただきます。

まずは連絡、ご相談ください。
広田熔接工業
0248-68-2376

関連記事

テーマ:ものづくり - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirotayousetu.fukushima.jp/tb.php/65-e65084fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

広田熔接工業

福島県須賀川市所在 「広田熔接工業」の 紹介ブログ 更新担当は二代目の 広田雄一です。

広田雄一

Author:広田雄一
広田熔接工業外観

尚、お問い合わせ等は 下部のメールフォームより お願いします。

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

リンク


福島県HP

須賀川市HP

こちら、ながぬま情報発信局!

福島県ブログ・ホームページ検索サイト「Fukushima24」 熔接 放射能 放射線 専門家 資格 測定 モニタリング 熔接 放射能 放射線 専門家 資格 測定 モニタリング
 

株式会社アクト

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: